住宅リフォーム【水回り】価格は?業者に見積もり依頼するには?

リフォーム水回り・価格

今回は「リフォーム 水回り(水廻り) 価格」について、現役リフォーム会社勤務の方から貴重な【リフォーム業者へ依頼するコツ】を教えていただきました。

check

「住宅リフォームを考える場合、まずは、どのように進めて行けば良いのか?価格はいくら掛かるのか?どんなことに注意すれば良いのか?見積もりや依頼をするコツをまとめました。」



信頼できるリフォーム業者を選ぶには?

お住まいのリフォームをしてくれるリフォーム業者さんは、本当に数多く有り、どのように選んで行けば良いのか迷いますね。

まずはお家のどの部分をリフォームするのかでも業者選びは変わってきます。

・キッチンやトイレなどの水廻りをリフォームするのか
・屋根や外壁などを断熱リフォームするのか

それぞれのリフォーム会社で得意な工事があるはずです。

リフォームする場合、水回りは水回りが得意な業者へ

住宅リフォーム業者には、トータル的に屋根・外壁などの外装工事もすれば、水廻りや壁紙などを張り替える内装工事を施工する会社の方が多い。

一軒家やマンションの全面改装などを手掛けることができる業者

です。

しかし水廻り工事でオススメしたいのは

設備メーカーなど加盟店に入っているリフォーム会社

です。

その理由は、
設備メーカーなどの勉強会や講習を受けていたりするので、その道のプロと言っても良く、安心して任せることが出来るからです。

尚、外装・外壁工事の場合は

塗装屋さんから内・外装をトータルで施工するリフォーム会社になった業者

がオススメです。

そういった業者さんには、
外装工事の屋根工事や外壁塗装などを依頼すると、詳しく説明を受けることができて納得した工事を行えるでしょう。

リフォーム業者へ見積もり依頼するには?

どのリフォーム会社に工事を依頼するのかを決めるには、必ず見積もりを数社から取ることをオススメします。

見積もりを取る業者選びに迷う場合は、インターネットの一括見積りサイトを利用するのも良いですし、新聞の折り込みチラシなどに入る近隣のリフォーム会社に連絡して、見積り依頼をするのも良いでしょう。

近隣であれば工事後でも、直ぐに駆けつけてもらえる利点が有ります。

checkI型キッチンから対面キッチンにする場合

まずは、数社からその内容を伝えて見積もりを依頼します。

見積もりが出たらそこから2から3社に絞ります。

選定するには、勿論金額が大切ですが、工事内容やアフターフォロー、現地調査に来た時の営業マンの人柄なども、選定基準になるのではないでしょうか。

絞った2~3社に、使用するキッチンなど同じ内容での再見積りをしてもらうと、大変比較しやすくなります。

気になるリフォーム費用と設備機器

水廻りリフォームをする場合、肝心なのはどのメーカーのどのグレードの設備を使用して工事をするかです。

それで大きくリフォームの価格が変わってきます。

例えば、今CMでよく見かけるLIXILと言うメーカーのキッチンを使用して対面キッチンに施工する場合、高価なキッチンからお手軽なキッチンまで、たくさんの種類が有ります。

見積りを依頼した業者の、提案してくれるキッチンのセットをそのまま使用するのも良いですが、毎日使用する人が、使い勝手や扉の色、キッチンの素材など、自分好みの物を選びたいものですね。

自分好みのメーカーのキッチンにして欲しい場合は?

その場合、各地にあるメーカーのショールームに足を運ぶと良いと思います。

実際に展示してあるキッチンにふれて、ご自分の体型に有ったキッチンを選ぶことはとても大切で、毎日使用するものですから、長時間炊事をしていても腰が痛くならないものを選びたいものですね。

ショールームに行くと色々な商品が展示してあります。

スタッフの詳しい説明や使用の仕方などが聞けてとても勉強になり、何より最新の設備を見るととても楽しいです。

ショールーム見学に行くと、メーカーの見積もりを作成してもらえます。

その見積もりを工事を依頼したいリフォーム会社に提出すると、そこから何割引きでかの値引でリフォーム価格を出してくれます。

是非、ショールームを利用してみることをお薦めします。

住宅リフォームを楽しみましょう

 

水廻りの設備は、毎日使用するものだからこそ、一番のお気に入りを選んでリフォームしたいですね。

たとえば浴室ならお掃除のしやすいもの、冬場でも冷めない浴槽などが人気があります。

またトイレなら、節水型のこれも掃除がしやすいものなど、どれがご自分のお家に一番合うのか、ご家族で検討するのも、楽しいひとときです。