「つぐのひ」日常侵食ホラー の意味と実況を見た感想。

続編も公開され、2015年には映画化『死臭~つぐのひ異譚』も‼


つぐのひ日常浸食ホラーってみなさん、知っています?

なに?なに?新作のホラー映画のこと?

と思って調べてみたら、「つぐのひ」とは、シアンCyan)さんによる自作ゲームでした。
それが今、すごい話題になっているんです。


ふとした瞬間に

「あ~、なんか肩が重いな」

「この道、なんか通るのイヤな感じがするんだよね」

と思うことがありませんか?


学校の帰り道がどこかおかしい【つぐのひ実況】

(製作サイトはこちら:ImCyan

スポンサーリンク


つぐのひ日常侵食ホラーは、普段の生活の中で繰り返される「つぎのひ、つぎのひ」という日常の中で、突如として訪れる「つのひ」という異世界を体感できるゲームです。


私は、ちょうど今、子どもがチョロチョロとまとわりついている時間帯ということもあり、ニコニコ動画で実況されているものを見ました。
時間的にも朝の明るいリビングでしたので、まだ余裕をもって見れたんですが・・・。


特に「つぐのひ」第2話、かなりヤバいです!
ホラー大好きな私でさえ、効果音だけで恐怖を感じました。

ぜひ、深夜に部屋で1人になってプレイしてみてください。
震え上がること間違いなしです。


この第2話には、アナザーエンドが用意されていて
分岐条件は、『一度も振り返らないこと』
です。
ハッピーエンド!?が見れます。

スポンサーリンク


この「つぐのひ」には、3DダンジョンRPG形式で作られた最新作の【つぐのひ異譚-死臭-】があります。
私はこちらも見たのですが、個人的にハマりました。
最後の最後まで良かったです♪


明日、4月5日(土)の19:00頃からニコニコ生放送で行なわれる

「超ゲームエリア出演者大発表&ニコニコ自作ゲームフェス3受賞作発表~超会議3特番~」
(参照:http://live.nicovideo.jp/watch/lv171207886)


で受賞作品発表があり、【つぐのひ異譚-死臭-】がノミネートされているそうです。


他のノミネート作品を知りませんが、話題性といい、面白さといい、私は「つぐのひ」が最優秀賞とか金賞とかを受賞されると予想しています♪