【ティッシュ節約術】無駄使いが減った半分に切る方法|画像あり

TV番組で芸能人がティッシュ半分で節約してたので試したら効果実感!!

わが家では、ティッシュ半分に切って使うことで、箱ティッシュを買いに行く回数が減りました。

単純に2倍長持ちするようになったかも。

花粉症やアレルギーのご家族がいるお家にもおすすめの節約術です。

ティッシュを半分に切る方法を画像いっぱいで分かりやすくご紹介します。

こんな小さな小さなことを節約している私に「たいして効果ないんじゃないの?」という冷たい意見を持たれる方もいるかもしれないので(メッセージもらいました…)、自分で自分のモチベーションを上げる為にも今の気持ちを書かせていただきます(`・ω・´)キリッ!!

【節約術】ティッシュを半分に切る方法

方法はとっても簡単で、作り出すと楽しいので、たくさんまとめて作りたくなっちゃいます。


この半分ティッシュボックス100均や無印良品などのおしゃれなカバーをつけるのも良いかも。

わが家はこのまま使っていますが可愛いですよ♪


1.ティッシュの箱を切る


真ん中をハサミでチョキチョキっと。

ティッシュボックスを回転させながら切ってくださいね。


2.箱を開く

真ん中でパッカーン!!と分けることができます。

中のティッシュを取り出してください。


3.ティッシュを半分に切る


こんな感じでチョキチョキと切っては向こう側にそ~っと重ねていってください。

交互になっている重なりを崩さずにいけます。


私のハサミではこのぐらいに分けて切らないと無理ですが、とてもよく切れる裁ちばさみを使うと全部を重ねてまとめてザクザクッと切れます。


眺めてウットリする


なんだか量が増えた感じがしません?(笑)

普段使っているティッシュの用途を思い出して頂くと良いのですが、実はこのサイズでも充分に足りるんですよね。

単純に2倍長持ちするようになります。


4.片方の箱にティッシュを入れる

適量を片方の箱に積めたら、もう片方を重ねてください。

汚れ防止のビニールがあると取り出しにくいので、私はいつも剥がして作っています。


完成!!


部屋に置いてても邪魔になりません。
コンパクトで見た目も可愛いです。

簡単に作れて節約できるのも楽しいので是非お試しください!!

節約することをポジティブに楽しむことが継続のコツ

こんな風にティッシュケースにダブル使いするのも節約の達人!!

確かにわが家はティッシュの無駄遣いが多いと気になっていました。

花粉やPM2.5などの大気汚染がある時などは、アレルギー持ちの主人や子供達が鼻の調子が悪くなるのでテーブルの上にティッシュペーパーの山が出来たりします。

そのため、買い置きも常にしていますし、薬局に行ってセールをしているとティッシュ箱は必ず買い足す習慣になっていました。

ある日、TV番組で芸能人の誰だったかが、ティッシュは半分に切って使っていると話すのを聞いてビックリΣ(・ω・ノ)ノ!

  • そんな節約方法があったことへの驚き
  • お金に困らなさそうな芸能人でさえティッシュを節約していることへの驚き

住宅ローンや学資や老後資金で頑張らないといけない庶民の私が、ティッシュペーパーを山のように積み上げるような無駄遣いをしてるなんて、とんでもな~い!!

“資源を大切にする”という意味でも、紙は大事に使わないとバチが当たります。

節約って、お金が不足しているから何とかしようと思ってスタートすることが大半だと思いますが、このお金がないストレスって気持ちのあり方次第では結構滅入ってしまいがち。

だからこそ、こうしてブログを書いたり、いろんな節約されている方のノウハウを聞いて、節約をポジティブに楽しむことが大切だと思います。

ティッシュペーパーを半分に切って使う節約術も、これでどれだけお金が浮くかというと微々たるものですが(笑)、でもそれでもこうして楽しみながら出費を減らす努力は前向きで素敵だと思っています!!

今、家にある生活用品を使ってできる小さな小さな節約術。

子供達を巻き込んでするのもおすすめです。
一緒に工夫することを覚えると、今度はティッシュペーパーを取る時に本当に必要な枚数だけ使えるように成長してくれそうかな、と期待を込めて♪